女の四季 / 吉成 庸子

プロフィール

吉成 庸子 よしなり ようこ
千葉県市原出身 文化学院文学科卒 日本作詞家協会会員 千葉県立盲学校後援会会長 千葉おかみさん会会長
エッセイ『八丁堀ものがたり』『西銀座ものがたり』『千葉ものがたり』『続千葉ものがたり』 短編集『花を焼く』 小説『絹の手ざわり』 最近作『忍の一字』『夢子』


女の四季

Vol151 真夏の花と空

Vol150 櫻日記(その二)外れ娘と呼ばれた頃

Vol149 櫻日記(その一)

Vol148 海の男

Vol147 千葉で新派を上演して

Vol146 新しい目的

Vol145 コロナに負けず 千葉から世界へ文化を

Vol144 あじさいの季節

Vol143 こんな事が起きるなんて!

Vol142 マーガレット

Vol141 嬉しいこと 悲しいこと

Vol138 心のままに

Vol137 花冷えの季節

Vol136 今年の私