新聞で地球を包もう!「しまんと新聞ばっぐ Part 2」

新聞紙とノリだけで作る「しまんと新聞ばっぐ」。

『きらこ』の前号(139号)でご紹介したところ、大きな反響を呼びました。

地球のいたるところに漂っているプラスチックごみ、台風19号で氾濫した河川にも大量のプラスチックごみが浮かんでいました。これを少しでも少なく……というのが新聞ばっぐを愛する人たちの気持ちです。

でも新聞ばっぐにはまだまだ魅力が――。かんたん、かわいい、個性的……。もっとあるかもしれません。


できました。かわいいの……

実花公民館の寿学級では去年とことし、しまんと新聞ばっぐの講座を開きました。寿学校ではいくつかの講座を開設していますが、これは人気の講座のひとつです。それぞれ好きな新聞紙を選び、インストラクターの菊野千寿子さんの軽妙なトークを聞きながら、ばっぐを完成。自作を披露しあって「わあ、かわいい」「すてきね」と盛り上がっていました。

実花公民館(東習志野6-7-2 Tel:477-8899)


しまんと新聞ばっぐ ワークショップ開催

MICHIYA(みちや)

習志野市津田沼5-10-9
TEL047-451-1441
11月7日(木)、21日(木) いずれも13時~15時

ザリトルモンスターコーヒー

習志野市鷺沼1-2-2NKCビル地下1階
TEL047-455-3407
11月26日(火) 13時30分~15時30分

○いずれも申し込みは直接会場へ
持ち物
・30センチものさし
・ノリを入れるふた付きビン
・ノリを塗る筆
・筆記用具
・ハサミ
・洗たくバサミ4個

○参加費 500円

バックナンバー