トーセイホテル&セミナー幕張 3月オープン(旧幕張セミナーハウス)

総合不動産業のトーセイグループ(本社:東京都港区)が手掛けるホテル事業(トーセイホテル)の第3弾として都内に展開する「トーセイホテルココネ」(神田・上野)に加えて今年3 月、新習志野駅近くに「トーセイホテル&セミナー 幕張」をオープンします。「幕張セミナーハウス」としてご愛顧いただいておりました研修施設は、トーセイホテルと融合し、多機能型ホテルとして生まれ変わります。


ホテル事業のノウハウを活かし2020年3月にリニューアルオープン

JR京葉線・新習志野駅から徒歩2分、千葉県国際水泳場となりの研修施設「幕張セミナーハウス」が「トーセイホテル&セミナー幕張」としてリニューアルオープンしました。解放的なロビーはカジュアルでスタイリッシュなカフェラウンジに、200名を収容できるレストランはバンケットホールとしても利用できる大空間です。
客室は全137室、シングル・ツイン・に加えて特徴的なキャビンタイプの4名部屋、6名部屋、小上りの和洋室等多様な構成。ビジネス、レジャー等の個人利用に加えて研修や学生等の団体利用にも対応します。

外観
2F ラウンジ
Rooms料金備考
シングル
(ダブル)
¥8,000ダブルベッド
ツイン¥6,500ツインベッド
バンクツイン¥5,600二段ベッド
ラージ4名室¥5,000二段ベッド×2台
ラージ6名室¥4,500二段ベッド×3台
シングル

ツイン

レストラン

200名が一同に会することができるレストランバンケットホールとしても利用できる雰囲気のある大空間です。

セミナー

会議室ホール

研修会場(全6タイプ15会場)
研修室12室、会議室2室、控室3の全15室を備えています。500㎡の大ホール、防音ルーム、PC研修に対応した部屋等、規模・用途に合わせた構成としております。各室にはプロジェクター・スクリーン・音響設備、サイネージ看板を備えています。研修・会議以外にもイベントや展示にも利用できます。

千葉県の千産千消(ちさんちしょう)を巧みに生かし、本場フランスで培った技術をこの習志野で表現します。

村野正美料理長
1963年東京生まれ。
16歳の時に料理の世界に入り、有名シェフの元で修業を重ねる。フランス修行で培った技術を生かし、数多くのホテルの総料理長を歴任。
専門料理はフランスのプロヴァンス料理。
千葉県の地元野菜を厳選し、地域の食文化を大切にしながら理解し楽しむことをモットーにフレンチのエッセンスが加わった料理をご賞味ください。