白菜漬けとりんごのみぞれ和え 大根の甘酒漬け 人参のトマトジュース漬け

野菜を漬け込んで

コロナ禍で「お家ごはん」が多くなりスーパーの漬物売り場の売れ行きが好調と聞きました。

漬物の利点は、発酵食品としての旨みがある事、保存性が高い事があげられます。難点は、塩分量が高い事です。

野菜を漬け込み、簡単に発酵させた、塩分控えめの副副菜料理をご紹介します。食卓に並ぶ二つ目の野菜料理です。

◯白菜漬けとりんごのみぞれ和え
一人分の栄養価(エネルギー量28Kcal・たんぱく質0.7g・脂質0.2g・塩分0.99g)

【材料(2 人分)】
白菜 150g
塩 2g
酢 小匙2
りんご 50g

【作り方】
①白菜は洗ってザクザクと1.5㎝幅に切る。
②ジップロックに①の白菜と塩2 gと酢を入れて良く振る。
③室温に放置し、水分がでてきたら袋をギュッと抑えて空気を抜き、チャックを閉じて冷蔵庫に入れ、一日置く。
④りんごは、皮付きのまま1/2量をすりおろす。残りは薄いいちょう切りする。
⑤③の白菜漬けをしっかり絞って④と合わせて器に盛る。

◯大根の甘酒漬け
一人分の栄養価(エネルギー量122Kcal・たんぱく質3.4g・脂質1.4g・塩分0.2g)

【材料(2 人分)】
甘酒 200ml
大根 200g
人参 40g
干し柿 1個
白ごま 小匙1

【作り方】
①大根は横1/4に切り、天日に一日干す。
②ジップロックに①と甘酒を入れてチャックを閉じて冷蔵庫に入れる。
③3日~5日かけてゆっくり発酵させる。
④ジップロックから取り出した大根は半分に切り、長いまま薄切りにする。
⑤人参は、薄切りにする。
⑥干し柿は、ぬるま湯で洗い、荒く刻む。
⑦④⑤⑥を合わせて器に盛り、白ごまをふる。

◯人参のトマトジュース漬け
一人分の栄養価(エネルギー量57Kcal・たんぱく質3.3g・脂質0.7g・塩分1.1g)

【材料(2 人分)】
人参 100g
かぶ 150g(小2個)
かぶの葉 適量
セロリ 1/4本
きゅうり 1/2本
※トマトジュース 150ml
※プレーンヨーグルト 大匙2
※塩 2g

【作り方】
①人参は5㎜幅のいちょう切りにする。
②かぶは皮つきのままを7㎜幅のいちょう切りにする。葉は3㎝幅に切る。
③ジップロックに①②と※印の材料を入れて良く混ぜる。袋をギュッと抑えて空気を抜き、チャックを閉じて冷蔵庫に入れる。
④2日程で食べごろです。
⑤薄切りにしたセロリときゅうりを合わせて器に盛る。