KIRACO(きらこ)

今が旬の枝豆が主役のレシピです

2022年7月1日

真嶋ひろみのお料理大好き

枝豆は、未成熟の大豆のことで緑黄色野菜の仲間です。野菜類の枝豆と豆類の大豆の両方の特徴をあわせ持っている栄養価の高い食品です。タンパク質や食物繊維、鉄分、ビタミンC はもちろん、疲労回復に欠かせないビタミンB1 が豊富なので夏バテ防止にぴったりです。

枝豆ご飯

1人分の栄養価(エネルギー量177Kcal・たんぱく質6.1g・脂質2.1 g・塩分1.0 g)

材料(2人分)作り方
米 1カップ(160g)
水 200ml
枝豆(さや付き) 100g
梅こぶ茶 1袋(2g)
酒 小匙1
① 米は、通常の要領でといでおく。
② 枝豆は固めに茹でてさやを除く。
③ 釜に米、梅こぶ茶、酒を加え、炊飯器の目盛りに合わせ水加減をして枝豆を加えて炊く。
④ 炊き上がったら軽く混ぜる。

枝豆チーズコロッケ

1 人分の栄養価(エネルギー量386Kcal・たんぱく質18.1g・脂質19.7g・塩分0.5g)

材料(2人分)作り方
枝豆(さや付き) 300g
じゃがいも 1個(200g)
スライスチーズ 2枚(30g)
塩・こしょう 適宜
トマト 1個(150g)
小麦粉 小匙2
パン粉 大匙3
溶き卵 30g
サラダ油 適宜
① 枝豆は固めに茹でて、さやから取り出し、薄皮を剥いて細かく砕いておく。
② じゃがいもは洗って皮つきのまま縦半分に切り7~8分柔らかくなるまで茹でる。キッチンペーパーにとり、皮をむきボウルに入れてフォークで粗くつぶす。
③ ①と②を合わせて塩・こしょうで味を調え、4等分にする。
④ 1個を長方形に伸ばして平らにし、半分に切ったスライスチーズをのせてくるっと巻く。同じ要領で4個作る。
⑤ 小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
⑥ フライパンにサラダ油を多めに入れて転がしながら色よく焼く。
⑦ 皿に盛り、くし形に切ったトマトを添える。

枝豆と白身のムース

1 人分の栄養価(エネルギー量363Kcal・たんぱく質21.4g・脂質26.6g・塩分1.9g)

材料(2人分)作り方
枝豆(さや付き) 200g
☆鯛刺身用切り身 60g
☆帆立 3個
バター 10g
レモン 1/2個
★生クリーム 80g
★塩 小匙1/2
★卵白 1個
① 枝豆は固めに茹でて、さやから取り出し、薄皮を剥いておく。
② ☆印の鯛と帆立を粗く刻みフードプロセッサーにかける。ひとまとまりになったら★印の調味料を加えて更に混ぜる。
③ ②をボウルに入れて①の枝豆を混ぜる。
④ クッキングシートに取り出してキャンディーを包む要領で棒状に包み端は下に折る。
⑤ 蒸し器で15分蒸す。
⑥ クッキングシートから取り出して8㎜から1㎝幅に切る。
⑦ フライパンにバターを敷いて⑥を返しながら軽く焼く。
⑧ 皿に盛り、くし形に切ったレモンを添える。

8月 2022
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 7月   9月 »

好きですこの店 タグ