Vol142「トレンチーン城」 ―〈スロバキア〉―

中欧の「小さな美しい街々」のツアーに参加しました。三ヶ国を訪ねるので通貨も三種類でした。1フォリント(0.48円)はハンガリー。1コルナ(4.31円)はチェコ。スロベニアはユーロでした。成田空港で換金。セキュリティチェックでは私だけ靴も脱がされ身ぐるみはがされている間に我が妻殿はデューティフリー店で口紅を買ったとか。フィンランド航空のトイレは歯みがき、ブラシからシェービング用具までそろっていて客室乗務員はスタイルよし、笑顔よしで快適フライトでした。ブダペストから入り、4日目にブラチスラバよりトレンチーン城にむかいました。ヴァーグ河のほとりの小高い岩山にそびえ立つ古城はトルコ軍の侵入と悲恋物語がありました。城門から長い石畳の坂道をヒィヒィ。休みながら途中でスケッチをしていたらお城の塔のてっぺんの窓からスロバキアの旗を振っている妻の顔がありました。