KIRACO(きらこ)

夏に最適!世界の茄子料理

2021年9月1日

真嶋ひろみのお料理大好き

夏に最適!世界の茄子料理

暑い夏がまだまだ続いています。
茄子は水分量が90%です。体内の余分なナトリウムを排出して高血圧を防ぐ働きを持つカリウムが豊富です。老化予防のポリフェノールも含みます。
食物繊維も含みます。夏には最適な食材です。
茄子の料理を世界の台所からご紹介します。
栄養素を無駄なくとる方法は「長時間水につけないこと」「皮は剥かないこと」です。

麻婆茄子(中国)

材料(2 人分)作り方

茄子 3本
豚ひき肉 100g
小葱 1本
にんにく 1片
ごま油 大匙2
水 200ml
☆酒 大匙1
☆味噌 大匙1
☆砂糖 大匙2
☆しょう油 大匙2
☆豆板醤 小匙2
水溶き片栗粉 大匙1
中華スープの素 小匙1
①☆印の調味料を合わせておく。
②茄子は縦半分に切り、2㎝幅に切る。にんにくはみじん切りにする。小葱は小口切りにする。
③フライパンにごま油を入れて火にかけ、にんにくを入れ、豚ひき肉を炒める。茄子を加えて炒め、茄子がしんなりしたら①を混ぜ入れる。
④水溶き片栗粉をまわしいれる。小葱を散らす。

茄子のなべしぎ(日本)

材料(2 人分)作り方
茄子 2本
豚ひき肉 80g
ピーマン 2個
ごま油 大匙2
☆砂糖 大匙2
☆味噌 大匙2
☆しょう油 大匙1
白ごま 大匙1
①☆印の調味料を合わせておく。
②茄子とピーマンは乱切りにする。
③フライパンにごま油を入れて火にかけ豚ひき肉を炒め
る。②を加えて炒め続け、茄子がしんなりしたら①を混ぜ入
れる。
④白ごまを加えて出来上がり。

ムサカ(ギリシャ)

材料(2 人分)作り方
Aトマトソース
 玉ねぎ 100g
 にんにく 1片
 牛ひき肉 150g
 オリーブ油 大匙1.5
 トマト缶 200g(1/2缶)
 コンソメスープの素 2個
B茄子を焼く
 茄子 3本
 オリーブ油 大匙1.5
Cソース
 プレーンヨーグルト 150g
 卵 1個
 レモン絞り汁 1/2個分
 塩 少々
ピザ用チーズ 50g
パセリみじん切り 適宜
黒こしょう 少々
・Aトマトソースを作る
①玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
②フライパンを火にかけてオリーブ油とにんにくを入れ玉
ねぎも加えて炒める。次に牛ひき肉を加えて炒めトマト缶とコンソメスープの素を加え煮てトマトソースを作る。
・B茄子を焼く
①茄子は5㎜の厚さに切る。
②フライパンを火にかけてオリーブ油を入れ茄子を返しながら焼く。
・Cソースを作る
①プレーンヨーグルトにレモンの絞り汁と塩を入れてかき混ぜる。
②良く溶きほぐした卵を加えてさらに混ぜる。
・合わせて焼く
①耐熱容器にAのソース1/2量を敷く。
②Bの茄子を敷き詰める。
③Cのソースをかける。
④Aの残りのトマトソースをかけてピザ用チーズを振り180℃のオーブンで20分焼く。
⑤仕上げにパセリのみじん切りと黒こしょうを振る。

タラトゥイユ(フランス)

材料(2 人分)作り方
茄子 3本
玉ねぎ 100g
ベーコン 50g
トマト 2個
ズッキーニ 1本
赤パプリカ 1/2個
にんにく 1片
オリーブ油 1個
トマトジュース 200ml
オリーブ油 大匙1
コンソメスープの素 2個
ローリエ 1枚
①トマトはヘタをくりぬき、反対側にフォークを刺してじか火にかざす。又は包丁で軽く筋を入れて熱湯に入れて皮がめくれてきたら火を止め、皮をむいてザク切りにする。
②ベーコンはせん切りにする。
③玉ねぎとパプリカは2㎝角切りにし、ズッキーニと茄子は5㎜の輪切りにする。
④にんにくは薄切りにして鍋に入れオリーブ油を加え火にかけ、①②③の野菜類を炒める。
⑤コンソメスープの素とトマトジュース、ローリエを加えて1分程汁が無くなるまで煮詰める。

12月 2021
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 11月   1月 »